駆除はプロにお願い~アリえない害虫害獣被害をSTOP~

家の強度を下げる

適切な業者選びについて

pest extermination

シロアリは、大切な住み家の柱や土台を食べて、家の強度を低下させてしまいます。しかし、シロアリによる家屋の被害は、床下や壁の中などの見えない場所で起こっている場合が多いため、注意しておく必要があります。春から夏にかけて、羽アリを見かける機会が増えた場合には一度、床下の様子を点検しなくてはいけません。他にも、床がギシギシと軋むうえに、浮いたような状態になっているという場合や、床下の湿気が多い場所に注意が必要です。シロアリは主に水回りの床下で木材を食べるので、台所の床がギシギシと軋む場合にはその部分が被害を受けている事が多いのです。現在では、シロアリ駆除の為の様々な道具を購入することができますが、自分でシロアリ駆除をする場合には、服装などに気を付けましょう。

シロアリ駆除をするための豆知識

シロアリ駆除をするためには、巣を壊滅しなくてはなりません。巣が壊滅されていない状態では、残ったシロアリによる繁殖などにより、被害がなくなることはないのです。シロアリの巣が作られる主な場所は、水回りである「トイレ」「お風呂場」「玄関」「キッチン」の床下に集中しています。しかし、シロアリの巣は壁中や土中に作られているので、目で見ただけではわかりづらくなっているのです。シロアリ駆除を行う際は、水回りの床下である壁や土の中を重点的にチェックすることが大切です。大切な家屋を守るために、適切な駆除が必要なシロアリですが、自分で駆除をする事は難しく、業者に依頼するという方法をとる人が増加傾向にあります。シロアリ被害をなくすためには、適切な駆除方法をとることが大切です。